本文へ移動

ご無沙汰しております。

2021-08-06
こんにちは。
更新がお久しぶりになってしまいました

現場は順調に進んでいます
7月の1か月で推進工事が完了したので、先日推進工事の下請会社さんからの引渡し検査を行いました

工事全体が完成したら、元請会社である弊社から発注者への引渡し検査を行うように、下請会社と元請会社の間でも施工範囲の引渡し検査を行います
管の延長(距離)を測定して確認します。
管の埋まっている深さも測定確認!
マンホールの材料確認検査中。
きちんと図面の通りに完了していましたので、無事に引渡しを終える事が出来ました!

そして、続いて開削工事で使用するマンホールがたくさん搬入されましたので、材料確認検査も行いました
パーツがたくさんあるので、ひとつひとつ測定するのも時間がかかります。

でもここできっちり確認をしておく事で、納品ミスがあっても施工前に対処が出来るのでとっても重要な作業です

マンホール自体は既製品の組み合わせですが、管を接続する部分に穴を開けるのは追加のオーダー発注になります。
穴を開ける高さや向き、数などは現場によって変わりますからね

実は以前、この穴の位置にミスがあった事があります。
搬入時の確認をしていないと、施工中になって高さが合わないなんて事になってしまい、その日の作業が出来ないだけでなく正しいものが届くまで何日も工事が出来ない事にもなりかねません

ヒューマンエラーは避けられないものですし、ゼロにする事は難しいですが、ミスがあっても施工への影響が出ないように早め早めの確認をするのも元請会社の仕事なんですね

本日の作業も無事に、無事故・無災害で終えることが出来ました。
みなさま、ありがとうございました。



◀前ページ | 記事一覧 | ▶次ページ
ブログ
過去の記事
TOPへ戻る