本文へ移動

お久しぶりすぎです!すみません・・・

2020-06-18
これは何をする道具でしょうか?
こんにちは!!
 
って呑気に挨拶してんじゃないよ!!
という声が聞こえてきそうな程、ブログの更新をストップしておりました・・・汗
すみません。。。
 
世間は新型コロナウィルスで大変な事態となっておりましたが、皆様お変わりないでしょうか??
 
AWSは変わらず、水道施設工事を日々行っています上に曲がる右矢印(赤)
 
現在は岡山市東区の現場で施工をしていますよ。
トップページのお知らせにある通り、夜間工事もある車通りの多い県道の下へ管を埋設しています。
 
さて、突然ですが右上の写真は何をする道具でしょうか~??
正解は・・・
 
水道管に穴を開ける道具です!!
 
写真に写っている工事黒板にも書いてありますが、「不断水(ふだんすい)」といって、既存管(現在使用中の水が流れている管)を断水しないで、分水管を接続するのに使う道具です。
 
上水道管は圧力をかけて水を送っていますので、その状態で管に穴を開けるということは・・・
失敗するとアニメのように水が噴き出てきてしまいます突風突風
そうならない様に穴を開けるための道具なんですね~上を指す人差し指(手のひらが手前)
 
ちなみに、黒板には「穿孔完了」とありますね。
先端の刃になった部分に穴を開けた既存管の欠片がついているんですよ。
写真だと分かりにくいですかね??
 
実際に穴を開けているところが下の写真です。
横に走っている既存管に止水弁(丸い形のゴロッとした部分です)を取り付け、その先から穴を開けます。
 
穴が開いたら水が漏れないように止水弁を締めてから、道具を外します。
それから分岐する新しい管を接続。
接続が完了したら止水弁を開けて水を開放しますきらきら
 
最後の写真では既存管から青色の管が分岐して伸びているのが見えていますね♪
穿孔中・・・
分岐完了しました!
梅雨入りし、雨の日も増えてジメジメした日が続いています。
晴れ間が出たらでたで、気温が上がり暑いです汗
 
今年は災害が無い事を祈るばかりです。
しっかり体力つけて、夏を乗り越えましょうね!
 
 
 
前ページ◀ | 記事一覧 | ▶次ページ
 
 
TOPへ戻る