本文へ移動

社内で技術技能講習!

2019-08-27
先輩はお手本を完成させて見守っています。
紙に書かれた寸法通りに作成中です。
こんにちは!
本日はあいにくの雨模様なので、水道班→午前中は倉庫の片付けをしていました!
 
そして午後からは・・・
2年目K君の技能向上講習をしています♪
 
13mmの水道管を使って、管の接続を練習中です。
今回使っている13mmの管は、昔から各ご家庭の水道メーター(一般的には道路から敷地に入ってすぐの辺りにあります)から建物へ入るまでの配管によく使われています。
 
管を繋げていく際に繋ぎ目の接着が甘かったりすると、水が流れて水圧がかかった時に外れて水漏れになってしまいます。
 
水道メーターを通過した地点での水漏れは各ご家庭の水道料金にも関わってきますので慎重な施工が必要です。
もちろんどんな場所でも施工不良による水漏れは許されませんし、丁寧な施工を心掛けています!
 
なので、こうして社内での技能向上のための時間もとても大切になります。
 
まずは経験20年以上の先輩がちょちょいと見本を組んでみせます。
(写真の中に四角く組まれた灰色の管がそうです。)
 
長い直管を寸法に合わせて切って角や分岐部分の部品に差し込んでいきます。
 
ブロックみたい!
めっちゃ簡単そう~。に、見える・・・驚いた顔
 
が、意外と難しいんです!!
差し込む部分を考えて直管を切ったり、繋げていくのも角度がゆがみがちになったり・・・
 
最初は上手くいかなくても当たり前。
現場で施工する時に、きっちり出来るようになるための講習です!
 
親分も倉庫の地面(コンクリート)にチョークで図を書きながらわかりやすく注意点を説明してくれています舌をだしたニンマリ顔
 
Kくんも四苦八苦しながらも、楽しそうにしています♪
また一つスキルアップ出来そうな予感上に曲がる右矢印(赤)
 
有意義な時間になりました~!!
 
 
 
 
前ページ◀ | 記事一覧 | ▶次ページ
TOPへ戻る